2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    バンドルサービス「Apple One」、プレミアは米国、英国、カナダ、豪州のみ

    apple one

    apple one
     
    Appleのバンドルサービス「Apple One」が、10月30日金曜日から世界100以上の国や地域で展開されていますが、Apple Music‌、Apple TV‌+、‌Apple Arcade‌、Apple News‌+、Fitness+、及び2TBのiCloudストレージが含まれる「プレミア」は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアのみで利用可能であることがわかりました。

    日本では「個人」と「ファミリー」プランのみ展開

    人気を集めるAppleのサービス4つを、1つのシンプルなサブスクリプションで利用できる、それがApple Oneです。
     
    apple one
     
    Apple Oneは「個人」「ファミリー」「プレミア」の3つのオプションから選べると発表されましたが、実際にはApple News‌+、Fitness+、及び2TBのiCloudストレージが含まれる「プレミア」は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの4カ国のみで利用可能となっている、と米メディアMacRumorsが報じています。
     
    実際に日本のApple Oneのページを見てみると、「個人」と「ファミリー」の選択肢のみが表示されています。
     
    apple one
     
    Apple Oneは10月30日から世界的に展開とされていますが、日本のページには「この秋、登場」とだけ記されており、日本時間22時30分時点ではまだ利用可能となっていないようです。
     
    Apple Oneのファミリープランに登録すると、ファミリー共有を使って、プランに含まれるすべてのサービスを家族と一緒に利用できます。共有できるのは、自分以外の5人までとなっていますが、Apple Oneの個人プランでも、Apple TV+とApple Arcadeではファミリー共有を設定できます。
     
     
    Source:Apple via MacRumors
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次