トップページ > iPhone > 【レビュー】最高硬度10H!iPhone12向け背面ガラスケース
2020年10月25日 16時01分

読了まで 246

【レビュー】最高硬度10H!iPhone12向け背面ガラスケース

iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ


 
10月23日にiPhone12、iPhone12 Proが発売されました。筆者はiPhone12 Proのゴールドモデルを購入したのですが、新しいiPhoneの購入時には液晶保護フィルムとケースも同時にそろえたいところです。
 
この記事ではトリニティの「iPhone12/12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケース マット」を試してみました。

日本メーカーAGC社製の強化ガラス採用、レンズリング搭載

iPhone12/12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケース マットは、日本メーカー・AGC社製の強化ガラスを採用したケースです。しなやかな素材でできており、落下時も安心の衝撃吸収性能があります。
 
背面は表面硬度10Hの強化ガラスが採用されており、マット加工のためiPhone本体の色がうっすらと見えます。ケースに入れたままの撮影はもちろん、各種ボタンの操作も可能。ストラップホールもあり、カメラホールからのホコリの侵入を防ぐレンズリングも搭載しています。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ

パッケージとケースの細部をチェック

パッケージはiPhone12 Proより大きいサイズです。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
同梱物はケース本体のみです。紙の説明書はなく、製品仕様などはパッケージ裏面に記載されています。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
ケース背面は、マット加工の強化ガラスです。ケース越しに指が透けて見えます。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
ミュートスイッチはカットされていて、ケース越しに操作できます。音量調節ボタンはボタンをケースのボタンが覆う形になっており、ケースをつけていても操作できるようになっています。電源ボタンも同様です。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
レンズ部分です。ホコリの侵入を防ぐレンズリングが施されています。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ

iPhone12 Pro ゴールドモデルに付けてみた

iPhone12 Pro ゴールドモデルに本製品を取り付けてみました。角度や写真うつりによってはホワイトのようにも見えますが、iPhoneの上品な金色がケースをつけていても見られます。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
底部はスピーカー穴とLightning端子部分が綺麗にカットされています。画像では向かって右側の角にストラップホールがあります。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
側面から見てみましょう。音量調節ボタンや電源ボタンは、ケースのボタンで覆うため、ケース越しに操作可能です。ミュートスイッチも、少しスペースに余裕を持たせてカットされているので、操作しやすい印象でした。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
レンズ部分は、レンズリングが隙間をしっかり埋めている印象です。レンズの出っ張り部分と同じぐらいの高さでレンズリングがあるため、背面を下にして机などに置いても、レンズが傷つきにくい構造です。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
iPhone12/12 Pro [GLASSICA] 背面ガラスケース マットの価格は税込み2,640円で、トリニティ公式オンラインショップや家電量販店などで購入できます。
 
iPhone12 Pro アクセサリー レビュー クリアケース トリニティ
 
 
(asm)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる