トップページ > iOS > iOS14.1にバグ再び。ブラウザとメールアプリのデフォルト設定、アプデでリセット
2020年10月23日 08時16分

読了まで 146

iOS14.1にバグ再び。ブラウザとメールアプリのデフォルト設定、アプデでリセット

iOS14 ブラウザ


 
iOS14.1に、ブラウザアプリとメールアプリのデフォルト設定が、アプリのアップデートで元に戻ってしまうというバグが発見されました。iOS14ではiPhoneの再起動で発生していた問題が、iOS14.0.1で修正されたばかりでした。

アプリのアップデートで設定がリセット

先日公開されたiOS14.1で、デフォルト設定したブラウザとメールアプリが、App Storeでのアプリアップデートを適用すると元に戻るバグがあることが確認されました。
 
プログラマーのデビッド・クラーク(@DCOneFourSeven)氏が、デフォルト設定したGmailが、アップデートにより元に戻ってしまう様子の動画をTwitterに投稿しています。
 


 

iOS14ではiPhoneの再起動で設定リセット

iOS14では、ブラウザとメールのデフォルトアプリとして、「Safari」と「メール」以外のサードパーティー製アプリを設定可能になりました。
 
しかし、リリース当初のiOS14では、iPhoneを再起動すると設定が元に戻ってしまうという不具合があり、iOS14から約1週間でリリースされたiOS14.0.1で、この不具合が修正されていました。
 
 
Source:The Verge
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる