トップページ > iPhone12 mini > iPhone12 miniが小型プレミアムスマホ市場を作り出すとの予測
2020年10月22日 01時10分

読了まで 29

iPhone12 miniが小型プレミアムスマホ市場を作り出すとの予測

iPhone12 mini


 
市場データ分析主体のコンサルティング企業であるKantarは、iPhone12 mini小型プレミアムスマートフォン市場において新たなトレンドを生み出す可能性があると予測しています。また、中国と米国では、5G対応スマホの販売が大幅に増加するとの見通しも示しています。

小型スマホ市場が拡大か

2020年第4四半期(10月〜12月)の販売見通しに関し同社は、Samsung S20 FE、Google Pixel 5、iPhone12シリーズの発表によって、市場は大いに盛り上がると予想しています。
 
iPhone12シリーズについては、ディスプレイサイズが拡大してきたスマートフォン市場に、AppleがiPhone12 miniを提供したことで、小型サイズのスマホの人気が高まる可能性があるとKantarは予測しています。
 
同社は、Appleが、超高級機(スーパープレミアム帯)よりも下の高級機(プレミアム帯)市場に、5Gに対応し仕様も最新、小さいサイズで低価格のiPhone12 miniを提供するのは興味深いと述べています。中国を除く市場において、現在でも3分の1のユーザーは、5.5インチ以下のディスプレイサイズのスマホを使用しているとのことです。

5Gへの関心高まりも予測

同社はまた、5G対応iPhone(iPhone12シリーズ)が登場したことで、5Gに対する消費者の関心も高まると予測しています。
 
5G対応スマホを選択する消費者は2019年第4四半期(10月〜12月)以降、世界的に増加しており、特に中国では23%の増加が認められたとのことです。
 
Kantarは、今後6カ月のスマートフォン販売において、全市場の45%、そのうち中国市場では89%、米国では69%のユーザーが5G対応モデルを購入する予定だと分析しています。
 
5G report Kantar
 
 
Source::Kantar via Patently Apple
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)
 
 

カテゴリ : iPhone12 mini, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる