トップページ > iPhone > iPhone13はディスプレイ埋込み型Touch ID搭載か?
2020年10月17日 10時30分

読了まで 149

iPhone13はディスプレイ埋込み型Touch ID搭載か?

iPhone13 EAP Touch ID 2021


 
著名リーカーの有没有搞措(@L0vetodream)氏とジョン・プロッサー氏の2人がTwitterで示唆した、ディスプレイ埋込み型Touch IDは、iPhone13(仮称:2021年モデル)に搭載されるのではないかと、AppleInsiderが報じています。

「MESA uts for iPhone」

有没有搞措(@L0vetodream)氏がTwitterに投稿した「MESA uts for iPhone」のメッセージの意味は、ジョン・プロッサー氏が解説したとおり、「MESA」はTouch IDを示すApple社内のコードネーム、「UTS」は「Under The Screen(ディスプレイ下)」のことだと同メディアは報じています。

関連特許と、クオ氏の予想

アナリストのミンチー・クオ氏は2019年に、「2021年モデルのiPhoneの、少なくとも1機種がディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載する」と予想していました。
 
また、2020年9月8日に米国特許商標庁(USPTO)において、ディスプレイ埋込み型Touch IDの実現に繋がり得る特許「光学式指紋認証」を取得したことも確認されています。
 
新型コロナウイルス感染症の影響下、マスクを着用する機会が多いことから、「iPhoneでFace IDとTouch IDの両方が利用出来るようになれば、利便性が向上するだろう」とAppleInsiderは述べています。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:EverythingApplePro EAP/YouTube
(FT729)

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる