トップページ > iPad Air > iPad Air(第4世代)の発売日、「10月発売」案内のまま
2020年10月15日 14時56分

読了まで 221

iPad Air(第4世代)の発売日、「10月発売」案内のまま

Apple iPad Air(第4世代)


 
Appleが9月にiPad Air(第4世代)を発表した際、予約受付開始と発売日は「10月」とだけ案内していました。先日のiPhone12発表イベントでも、触れられることはありませんでした。一部メディアが「Appleが10月23日に発売と発表した」と報じていますが、Appleはこれを否定しています。

「10月」とだけ案内されているiPad Air(第4世代)発売日

Appleは、9月のイベントでA14 Bionicプロセッサを搭載し、Touch IDをトップボタンに内蔵したiPad Air(第4世代)を発表しました
 
AppleはiPad Air(第4世代)について「10月発売」とだけ案内しており、具体的な予約受付開始日や発売日を明らかにしていません。
 
Apple iPad Air(第4世代)
 
先日のiPhone12発表イベントで、iPad Air(第4世代)の発売日が発表されるのではないか、と期待されていましたが、結局、イベントでiPad Air(第4世代)の発売日についての言及はありませんでした。

Apple「発売日は発表していない」と否定

ITmediaは10月14日に「Appleが、iPad Airを10月23日に販売開始すると発表した」と報じました。
 
ITmedia 2020年10月14日 「Apple、A14 Bionic搭載iPad Airを10月23日から販売開始」
 
しかし、iPhone ManiaがApple広報に確認したところ、「発売日は10月発売予定で、受注開始日や発売日は発表していない」との回答がありました。
 
本稿執筆時点(10月15日午後2時)の時点で、日米のApple公式サイト、Apple Storeアプリなどでは「10月登場」とだけ案内されている状況が続いており、iPad Air(第4世代)の正式な発売日については、もう少し待つ必要がありそうです。
 
Apple Store iPad Air(第4世代)
 

高い処理性能、トップボタン内蔵Touch ID、新色で注目

iPad Air(第4世代)は、A14 Bionicプロセッサによる高い処理性能、新色のグリーンとスカイブルー、Touch ID内蔵のトップボタンなどで注目を集めています。
 
iPad Air(第4世代)のトップボタンに内蔵されたTouch IDセンサーは、面積の小ささのために開発には困難が伴ったものの、高い認識精度を維持できているとAppleのハードウェア担当副社長らが語っています。
 
iPad Air(第4世代)については、現地時間10月13日のイベントを前に、米国内のApple Storeに新製品の入荷が開始されていると伝えられたことから、発売が近いと期待されています。
 
 
Source:Apple
Photo:Apple, ITmedia
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる