トップページ > Apple TV > Apple、バグを修正したtvOS14.0.2をリリース
2020年10月6日 08時17分

読了まで 145

Apple、バグを修正したtvOS14.0.2をリリース

Apple Apple TV 4K


 
Appleは現地時間10月5日、Apple TV向けにtvOS14.0.2をリリースしました。バグ修正とパフォーマンス向上のアップデートとみられますが、具体的な修正内容は不明です。

tvOS14.0.1から2週間弱でのアップデート

tvOS14.0.2は、iOS14.0.1や、macOS Catalina 10.15.7、watchOS7.0.1と同時にリリースされたtvOS14.0.1から2週間弱でのアップデートとなりました。
 
Appleは、tvOSのアップデートにあたりiOSやmacOSのようなリリースノートを公開しておらず、tvOS14.0.2での修正内容の詳細は不明ですが、バグ修正とパフォーマンス向上が目的だろう、と米メディア9to5Macは伝えています。

tvOS14.2ではYouTube 4Kが再生可能に?

tvOS14.2ベータでは、Apple TV 4KでYouTubeの4K動画の再生が可能になったと一部のユーザーが報告しており、正式版公開時に一般ユーザーも利用可能になることが期待されています。
 
なお、Appleはゲームプラットフォーム「Apple Arcade」に大規模な投資を行っており、A13以上のプロセッサが必要となるゲームや、A12X/Zや「A14のような」プロセッサを搭載したApple TVの開発を進めている、と著名リーカーのFudge氏(@choco_bit)が語っています
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる