2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Y!mobile、「スマホベーシックプランS」で容量超過後の制限速度を引き上げ

    Y!mobile ロゴ

    Y!mobile ロゴ
     
    Y!mobileは10月5日、「スマホベーシックプランS」で月間高速データ通信容量を使い切った後の速度制限を、従来の最大128kbpsから最大300kbpsに引き上げると発表しました。料金に変更はありません。

    料金据え置き、128kbpsから300kbpsに

    Y!mobileの「スマホベーシックプランS」は、各種割引適用前の基本使用料2,680円(税抜き)で、3GB(「データ増量無料キャンペーン2」適用中は4GB)の高速データ通信が利用できるプランです。
     
    これまで、月間高速データ通信容量を使い切った後の通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されていましたが、月額料金は同じままで10月14日からは300kbpsに引き上げられます
     
    10月13日以前に「スマホベーシックプランS」を契約している方は、2021年3月末までに最大300kbpsに順次切り替わります。

    プラン「M」と「R」は7月に1Mbpsに引き上げ

    「スマホベーシックプランM」と「スマホベーシックプランR」については、2020年7月に、月間データ通信容量を使い切った後の制限速度が最大128kbpsから最大1Mbpsに引き上げられています
     
    同時に、「スマホベーシックプランM」で利用可能な月間高速データ通信容量が9GBから10GBに引き上げられ、「データ増量オプション」の適用により最大13GB利用可能となっています。いずれも、月額利用料金に変更はありません。
     
    Y!mobile ワイモバイル 料金プラン
     
     
    Source:Y!mobile
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次