トップページ > 最新情報 > iPhoneのロック強制解除ツール「GrayKey」の複数写真が公開
2020年9月28日 04時00分

読了まで 23

iPhoneのロック強制解除ツール「GrayKey」の複数写真が公開

GrayKey_06


 
多くの謎に包まれている、iPhoneのロックを強制的に解除するためのツール「GrayKey」の内部の写真、テスト風景など多くの情報が、米連邦通信委員会(FCC)が公開した情報から明らかになりました。

Appleが情報提供に応じない場合に利用

GrayKey_08
 
Appleが米連邦捜査局(FBI)の捜査に協力し、火炎瓶を投げたデモ暴徒のiCloud情報を提供したと報じられたばかりですが、同社が常にFBIや警察の求めに応じてこうした情報の公開や、iPhoneのロック解除に協力してきたわけではありません。
 
GrayKey_05
 
Appleの協力が得られない場合、アメリカの司法省とFBIはiPhoneのロックを解除するためのツール「GrayKey」を使っていると伝えられていました。
 
GrayKey_03
 
「GrayKey」を製造するGrayShiftが、FCC IDの取得申請を行ったことで、新たな情報が明らかになりました。

内部構造とエラー画面

FCC IDでは、GrayShiftの申請書類が公開されています。GrayKeyには、Compulab製のARMプロセッサが搭載されています。
 
GrayKey_07
 
ニュースサイトMOTHERBOARDは、プロビデンス警察署に対して情報公開請求を行って入手した、GrayKeyのエラー画面のスクリーンショットを掲載しています。
 
GrayKey_04

AppleとGrayShiftのいたちごっこが続く

GrayShiftがGrayKeyを使ったiPhoneのロック解除ツールを提供すると、Appleがその手法を塞ぐ対応を行い、今度はそれに対してGrayShiftがGrayKeyをアップデートするという堂々巡りが繰り返されてきました
 
FCC ID取得のための申請書類が公開されたからといってその状況が変化することはなく、今後もいたちごっこが続くだろうとMOTHERBOARDは伝えています。
 
 
Source: MOTHERBOARD , FCC ID
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる