HuluやDisneyで交渉役として務めた人物をAppleが雇用 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > HuluやDisneyで交渉役として務めた人物をAppleが雇用
2020年9月8日 14時35分

読了まで 138

HuluやDisneyで交渉役として務めた人物をAppleが雇用

ティム・コノリー


 
Appleが、短編動画配信の新サービスQuibiや、Hulu、Disneyで務めた経歴のあるティム・コノリー氏を雇い入れた、と英Telegraphが報じています。

Appleでの役職は不明

Telegraphは、コノリー氏のLinkedInプロフィールが最近アップデートされ、Appleが雇用主として記載されているのを見つけました。
 
同紙は、HuluとSpotifyとの間のバンドルサービスの交渉をまとめ上げたコノリー氏を「一流の交渉役」と呼んでいますが、同氏がAppleでどのような役職に就くかは明らかになっていません。

バンドルサービスがiPhone12発売と同時に提供開始か

Appleの動画ストリーミングサービスApple TV+は、マーティン・スコセッシ監督や、レオナルド・ディカプリオの製作会社と契約を結んだと報じられており、バンドルサービス「Apple One」がiPhone12の発売と同時に提供開始となるとの噂もあります。
 
Apple TV+は2019年11月にサービス開始となりましたが、Appleは同サービスの会員登録者数を公表していません。
 
 
Source:The Telegraph via Cult of Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる