トップページ > 最新情報 > ジャパンディスプレイ、茂原工場のApple Watch用生産ラインを増強か?
2020年8月13日 01時10分

読了まで 149

ジャパンディスプレイ、茂原工場のApple Watch用生産ラインを増強か?

Apple Watch Series 5
 
ジャパンディスプレイ(JDI:Japan Display Inc.)とLG Displayは共に第6世代OLEDパネル生産ラインの増強を図っており、今後、Apple Watch用有機EL(OLED)パネルの受注獲得に向けて両社間の激しい争いが予想されると韓国Electric Timesが報じています。

千葉茂原工場の生産ラインを増強か

Electric Timesは、ジャパンディスプレイが年次報告書に「2021年3月より、茂原工場の第6世代OLEDパネル生産ラインを改良して顧客に提供する」と記載している点を取り上げています。
 
茂原工場ではApple Watch用のOLEDパネルを生産していることから、ジャパンディスプレイはAppleからの受注増に対応するため、生産能力を大幅に増強する可能性が高いと同メディアは予想しています。

LG Displayも生産能力を増強中

Electric Timesによれば、Apple Watch用OLEDパネルを供給中のLG Displayもまた、第6世代OLED生産ラインの生産能力強化に取り組んでいるとのことです。
 
ジャパンディスプレイは2019年末からApple Watch用OLEDパネルを供給しています。Appleが同社をApple Watch用OLEDパネルの供給元に加えたのは、競争原理を働かせることで仕入れ単価を下げるのが目的だと、Electric Timesは伝えています。
 
 
Source:Electric Times via Patently Apple
Photo:Apple
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる