トップページ > 最新情報 > Disney+、有料チャンネル登録者数5,750万人に達する。5月より300万人増加
2020年8月5日 23時43分

読了まで 212

Disney+、有料チャンネル登録者数5,750万人に達する。5月より300万人増加

Disney+
 
Disneyの動画ストリーミングサービスDisney+は、現地時間6月27日の時点で有料チャンネル登録者数5,750万人を達成し、2020年5月の5,450万人から300万人増加しています。

2020年、Disney+登録者数は6,000万人を達成する可能性

2020年の初めまでに、Disney+の有料チャンネル登録者数は5,000万人に達しており、2019年11月にサービスが開始されて以来、目覚ましい成長を遂げています。Disney+のサービスが開始された際、Disneyは、2024年末までに有料チャンネル登録者数は6,000万人〜9,000万人に達すると予測していましたが、既に2020年の時点で、登録者数6,000万人に達する勢いをみせています。
 
Disney+はAppleがApple TV+を発表した同時期にサービスを開始しましたが、Appleは登録者数を公表しておらず、直接比較することはできません。

新規Appleデバイス購入者は、Apple TV+1年間視聴無料

Appleは新しく同社のデバイスを購入したユーザーに対して、Apple TV+を1年間無料で視聴できるサービスを2019年後半から提供しています。そのため、無料アカウントが有料のサブスクリプションに切り替わるまでにはまだ時間がかかります。
 
Disney+では、スター・ウォーズやマーベルを始め、人気が確立された作品を多く配信している為、Apple TV+よりも優位性があります。‌Apple TV‌+は、新しいコンテンツの配信に力を入れており、多くのテレビ番組や映画を追加していますが、それでもコンテンツの優位性という点では、Disney+が優っていると言えます。

Disney+、現地時間9月4日より「ムーラン」を有料配信

最近Appleは、Apple TV+にてトム・ハンクス主演映画「グレイハウンド」を公開しました。この作品は、公開最初の週末に映画館で公開されるヒット作並みの視聴数を獲得したことがわかっています。
 
Disneyは、Disney+、Hulu、ESPNなどを含む動画ストリーミングサービスの有料加入者数は、世界中で1億人以上にのぼると述べています。同社は、Disney+にて、現地時間9月4日から実写版映画「ムーラン」を配信する予定ですが、視聴するには29.99ドルの追加料金がかかります。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる