トップページ > iPhone12 > iPhone12、5G対応でもiPhone11から価格据え置き?との新情報
2020年7月29日 19時05分

読了まで 327

iPhone12、5G対応でもiPhone11から価格据え置き?との新情報

iPhone12 シリーズ コンセプト
 
iPhone12シリーズのストレージ容量と価格について、新たなリーク情報が提示されました。スタンダードモデルiPhone12は、5Gに対応してもiPhone11と同価格になる、とされています。

iPhone12シリーズのストレージと価格

先日、iPhone12シリーズやAppleシリコン搭載Macなどの発表日についてのリーク情報を提供したKomiya(@komiya_kj)氏が、iPhone12シリーズのストレージ容量と価格は以下のようになる、とツイートしています。
 

iPhone12 5G(5.4インチ)

  • 64GB:699ドル(約73,500円)
  • 128GB:749ドル(約79,000円)
  • 256GB:849ドル(約89,000円)

 
iPhone12 Max 5G(6.1インチ)

  • 64GB:799ドル(約84,000円)
  • 128GB:849ドル(約89,000円)
  • 256GB:949ドル(約100,000円)

 
iPhone12 Pro(6.1インチ)

  • 128GB:1,049ドル(約110,000円)
  • 256GB:1,149ドル(約120,000円)
  • 512GB:1,349ドル(約142,000円)

 
iPhone12 Pro Max(6.7インチ)

  • 128GB:1,149ドル(約120,000円)
  • 256GB:1,249ドル(約131,000円)
  • 512GB:1,449ドル(約152,000円)

 


 

5G非対応モデルは50ドル〜100ドル程度安く?

Komiya氏自身も述べているとおり、提示したiPhone12シリーズの価格は、多くのリーク情報を発信している著名リーカーのジョン・プロッサー氏が4月に発信した情報とは異なり、やや高めに設定されています。
 
Komiya氏は、これらの価格は高めに見積もったもので、実際には50ドル(約5,300円)程度安くなるだろう、と付け加えています。
 
また、iPhone12とiPhone12 Maxに5G非対応のモデルが用意される場合、5Gモデルよりも50ドル〜100ドル(約5,300円〜10,500円)程度安くなるだろう、とも述べています。
 


 

5G対応してもiPhone11から価格据え置きか

なお、iPhone11シリーズのストレージ容量とSIMフリーモデルの、アメリカと日本での販売価格(税別)は以下のとおりです。
 
比較すると、iPhone12(5G)とiPhone11は価格とストレージを据え置き、iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxは、iPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxから最小ストレージを128GBに引き上げて100ドル上乗せした以外は同価格となっています。
 

iPhone11

  • 64GB:699ドル(74,800円)
  • 128GB:749ドル(79,800円)
  • 256GB:849ドル(90,800円)

 
iPhone11 Pro

  • 64GB:999ドル(106,800円)
  • 256GB:1,149ドル(122,800円)
  • 512GB:1,349ドル(144,800円)

 
iPhone11 Pro Max

  • 64GB:1,099ドル(119,800円)
  • 256GB:1,249ドル(135,800円)
  • 512GB:1,449ドル(157,800円)

 
 
Source:Komiya(@komiya_kj)/Twitter
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる