トップページ > 最新情報 > AppleがTikTokを買収するとウィンウィンの関係に?
2020年7月27日 21時04分

読了まで 222

AppleがTikTokを買収するとウィンウィンの関係に?

tiktok
 
人気の動画共有アプリTikTokは、中国企業ByteDanceにより運営されていますが、ユーザーデータの中国当局への漏洩など、安全保障上の危険性をはらんでいるとして、米国内での利用制限が検討されています。そんな中、米投資家によるTikTok買収の可能性が囁かれており、「Appleが買収するのが最も理にかなうのでは」との意見が出ています。

TikTokの推定評価額は10兆円超

TikTok米国での利用制限を逃れる最も現実的な方法として、米投資家および米企業による買収が挙げられていますが、非常な人気を博しているアプリの買収額は、天文学的な数字になると容易に推測できます。
 
TikTokの2018年のファンドレイジングでの評価額は750億ドル(約7兆9,014億円)にのぼり、その後現在までに新たに5億人のユーザーを獲得しています。Bloombergによれば、ユーザー数8億人に達するといわれるTikTokの現在の推定評価額は、1,000億ドル(約10兆5,330億円)に達するとのことです。
 
いったいどの企業が1,000億ドルもの大枚をはたくことができるのでしょうか?豪音楽雑誌The Music Networkは、「AppleこそTikTokを買収すべき」と独自の意見を述べています。

Appleは20兆円超を保有

The Music Networkによると、Appleは現在1,920億ドル(約20兆2,233億円)の資産を保有しているとのことで、TikTokの買収に事欠くことはありません。
 
TikTokを買収することで、AppleはライバルサービスSpotifyに大きなプレッシャーを与えることができます
 
また、Music Business Worldwide(MBW)いわく、AppleはTikTokの強力な人工知能アルゴリズムに興味を持つだろうとのことです。
 
ベンチャーキャピタルAndreessen Horowitzのパートナーのコニー・チャン氏は、「TikTokは人工知能そのものが製品となっている最初のメインストリーム消費者アプリだ」と以前コメントしています。
 
「TikTokのアルゴリズムがApple Musicのエコシステムに組み込まれれば、Spotifyはひとたまりもない」とMBWは述べており、TikTokの今後の動向に注目が集まっています。
 
なおTikTokは、米国のクリエイターサポートのための200億ドル規模の基金の設立を発表したばかりです。
 
 
Source:The Music Network via Music Business Worldwide, Andreessen Horowitz
Photo:Pikist
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる