【iOS14】絵文字の検索機能が利用可能に

    絵文字 検索

    絵文字 検索
     
    Appleの世界開発者会議WWDC 2020で新製品やソフトウェアアップデートが発表されましたが、iOS14iPadOS14で、絵文字の検索機能が今後利用できるようになることがわかりました。

    iOS13ではむらのあったテキストから絵文字への変換機能

    Apple公式WebサイトのiOS14のページには、絵文字の検索機能について以下のように記されています。
     

    絵文字検索
    絵文字キーボードの新たな検索フィールドから、パーフェクトな絵文字を探し出すことができます。“ハート”や“笑顔”など、よく使われる言葉やフレーズを入力すると、対応する絵文字が表示され、選択することができます。
     
    Emoji search
    A new search field for the emoji keyboard lets you search for the perfect emoji. Enter a commonly used word or phrase such as “heart” or “smiley face” and you will be presented with corresponding emoji to choose from.

     
    絵文字検索機能は、すでにmacOSでは利用可能となっています。Appleは当初、iOS10で絵文字変換の問題の解決を試みましたが、iOS13にまで持ち越されました。iOS13ではテキスト入力で絵文字への変換を行えますが、機能の正確さにはむらがありました。
     
    iOS14では、Appライブラリ、ウィジェット機能、動画のpicture-in-pictureモードなども導入されており、サードパーティー企業のブラウザのデフォルト設定も可能となっています。
     
     
    Source:Apple via AppleInsider
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次