トップページ > Mac > 【動画】 MacBookシリーズのディスプレイをきれいに掃除する方法
2020年6月5日 19時31分

読了まで 413

【動画】 MacBookシリーズのディスプレイをきれいに掃除する方法

MacBook ディスプレイ きれいにする方法


 
MacBookシリーズのディスプレイをきれいに掃除する方法を、米メディア9to5Macが動画で公開しました。Appleが公式に案内している方法とは異なりますが、Apple Storeでも使われているクリーナーの使用がポイントのようです。

汚れが目立つMacBookシリーズのディスプレイ

MacBookシリーズのディスプレイについて、16インチMacBook Proを使う9to5Macのライター、ジェフ・ベンジャミン氏は「汚れがつきやすいのが最大の欠点だ」と語っています。
 
ベンジャミン氏が数年間かけてたどり着いた、MacBookシリーズのディスプレイをきれいにする方法に使用するのは、以下のアイテムです。
 

  1. Whoosh Screen Shine

  2. 「Whoosh Screen Shine」は、ベンジャミン氏がApple Storeを訪れた際、店舗スタッフが展示品の清掃に使っているのを見かけて、使ってみたそうです。
     
    MacBook ディスプレイ きれいにする方法
     
    「Whoosh Screen Shine」は、アルコールやアンモニアといった物質を含まないクリーナーで、MacBookシリーズのディスプレイコーティングへのダメージを心配せずに使えるのが特徴だそうです。
     
    同品は、日本のAmazonでも「WHOOSH 液晶クリーナー スマホ 液晶モニタ用 抗菌クロスセット」として販売されています。
     
    WHOOSH 液晶クリーナー Amazon
     

  3. マイクロファイバータオル

  4. ベンジャミン氏は、コストコで車の掃除用に購入した「Kirkland Signature Premium Microfiber Towel」を使っているそうです。何台かのMacBookに試した結果、「Whoosh Screen Shine」の付属タオルよりも厚みがあり、水分をより多く吸い取ることができるのが良いそうです。
     
    MacBook ディスプレイ きれいにする方法
     

  5. エアブロアー

  6. カメラの掃除用品として定番のエアブロアーですが、スプレー式の圧縮空気のように電子機器に悪影響のある低温の空気を吐き出すこともなく、電源も不要なのに強力な「Giottos Rocket Air Blaster」がベンジャミン氏のお気に入りだそうです。
     
    MacBook ディスプレイ きれいにする方法
     

  7. 柔らかいバスタオル

  8. MacBookを保護するために、床に敷いて使います。
     
    MacBook ディスプレイ きれいにする方法
     

ディスプレイ掃除の手順はこちら

ベンジャミン氏が推奨する掃除の手順は以下のとおりです。

 

1. MacBookの電源を切る

MacBookの電源を切り、すべてのアクセサリ類を取り外します。使用直後で、ディスプレイが熱を持っている場合は、冷えるのを待ちます。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

2. バスタオルを敷く

柔らかいバスタオルなどを安定した水平面に敷きます。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

3. MacBookの画面を上に向けて置く

MacBookのディスプレイを90度の角度で開き、ディスプレイが上を向くように置きます。これにより、安定した角度で掃除ができ、「Whoosh Screen Shine」の液が流れ落ちるのを防ぐことができます。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

4. ホコリを吹き飛ばす

エアブロアーでディスプレイの表面についたホコリを吹き飛ばします。完全にホコリが取れるまで、何度か繰り返します。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

5. やさしく拭き取る

ディスプレイに残ったホコリを除去するために、マイクロファイバータオルを折りたたみ、力を入れず、撫でるように、やさしく拭きます。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

6. Whoosh Screen Shineを吹きかける

Whoosh Screen Shineをディスプレイ全体にスプレーします。MacBook本体にかからないようご注意ください。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

7. 横方向に拭き取る

小さめに折りたたんだマイクロファイバータオルで、ディスプレイの左→右の横方向に拭いていきます。作業は、本体に近いディスプレイ下部から上部の順番で進めると良いでしょう。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

8. 縦方向に拭き取る

次に、ディスプレイの上→下の縦方向に拭いていきます。作業は、左側から右側の順番で進めます。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

9.タオルを裏返して拭き取る

Whoosh Screen Shineの液を吸ったマイクロファイバータオルを裏返して、横方向→縦方向に拭き取っていきます。
 
拭き取った部分が、ツルツルになっているはずです。
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

10. 残ったホコリを吹き飛ばして完成

仕上げに、エアブロアーで残ったホコリを吹き飛ばして、作業終了です!
 
MacBook ディスプレイ きれいにする方法
 

動画はこちら

MacBookのディスプレイ掃除をまとめた動画はこちらでご覧ください。
 

 

Apple公式は水で湿らせた布での拭き取りを推奨

Appleは、製品のお手入れ方法を紹介した公式サポートページを公開しており、MacBookシリーズのディスプレイについては、以下のとおり案内しています。
 

MacBook、MacBook Pro、または MacBook Air の画面を清掃する場合は、まずコンピュータをシステム終了してから電源アダプタを外します。次に、糸くずの出ない柔らかい布を水で湿らせて、コンピュータの画面を拭きます。

 
また、「開口部に湿気が入り込まないように注意してください。コンピュータに直接液体を吹きかけないでください」と注意しています。

 
3月に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、お手入れにアルコール除菌を認める以下の記述が追加されています。
 

Apple 製品のお手入れに消毒剤を使っても大丈夫ですか?
 
70%イソプロピルアルコール含有ワイプやクロロックス除菌ワイプ (Clorox Disinfecting Wipes) を使い、Apple 製品の通気性のない硬い表面、たとえばディスプレイやキーボードなどの外表面を優しく拭き取る分にはかまいません。漂白剤 (ブリーチ) は使わないでください。開口部に湿気や水分が入り込まないようにご注意ください。また、洗剤類の中に Apple 製品を浸さないでください。布製や革製の表面には使わないでください。

 
 
Source:Apple, 9to5Mac, Amazon
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる