トップページ > 最新情報 > マーク・ガーマン氏「ジョブズ氏特別仕様のARグラスは完全なるフィクション」
2020年5月22日 16時04分

読了まで 221

マーク・ガーマン氏「ジョブズ氏特別仕様のARグラスは完全なるフィクション」

スティーブ・ジョブズ メガネ
 
リーカーのジョン・プロッサー氏は、スティーブ・ジョブズ氏がかけていた丸型メガネをもとにしたAppleグラスの特別仕様バージョンが出る、との予測を発表しましたが、米メディアBloombergにApple製品計画についての情報を提供するマーク・ガーマン氏は、「完全なるフィクション」と一蹴しました。

ネタなのは自明との意見

FRONT PAGE TECHのプロッサー氏は、米メディアCult of Macのポッドキャストに出演し、Appleが開発していると噂の拡張現実(AR)メガネ「Appleグラス」のジョブズ氏特別仕様モデルが今後登場する、との新たな予測を述べました。
 
これに対してガーマン氏は、「これ(先週のARグラス関連の予測を含める)が完全にフィクションだとわざわざ言う必要があるだろうか?」と、記事リンクを埋め込みコメントしました。
 

ARグラスは2022年末まで発売には至らない?

プロッサー氏は、2021年末にAppleグラスが登場すると予測していますが、ガーマン氏は早くても発売は2022年末か2023年になってからと、慎重な見方を示しています。
 

AppleのAR/VRヘッドセット(N301)は、早ければ2021年に発表され(2020年から延期)、発売に至るのは2022年だろう。ARグラス(N421)は、2022年末か2023年まで登場しない

 


 
 
Source:MacRumors
Photo:AliExpress
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる