2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple、レインボーカラーのApple Watch用バンドを発売、新文字盤も予告

    Apple Watch 2020 プライド バンド

    Apple Watch 2020 プライド バンド
     
    Appleは現地時間5月18日、LGBTQを支援するプライド月間である6月にあわせて、Apple Watch用バンドにレインボーカラーをデザインしたプライドエディションの新色を追加したと発表しました。プライドエディションのNikeスポーツバンドは初登場です。

    レインボーカラーの新デザイン2点

    Appleは以前から、LGBTQの権利擁護に向けた活動の支援を継続しており、ティム・クック最高経営責任者(CEO)をはじめとする同社従業員がLGBTQを支援するパレードに参加しています。2020年の同イベントは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中止されています。

     
    2018年からは、6月の世界開発者会議(WWDC)にあわせて、LGBTQ支援のシンボルであるレインボーカラーをデザインしたApple Watchプライドエディションバンドが発売されています。
     
    2020年は、レインボーカラーをストライプにデザインしたスポーツバンドに加えて、新たにApple Watch Nikeスポーツバンドが追加されました。
     
    Apple Watch 2020 プライド バンド
     
    プライドエディションのApple Watch Nikeスポーツバンドは、バンドにあけられた穴の縁取りがレインボーカラーになっているのが特徴的です。
     
    Apple Watch 2020 プライド バンド
     
    スポーツバンド、Nikeスポーツバンドともに40ミリ用(38ミリにも対応)と44ミリ(42ミリにも対応)の2サイズが用意されています。
     
    価格はいずれも4,800円(税別)で、Apple公式オンラインストアで販売が開始されています。

    watchOS6.2.5にあわせて文字盤も追加

    Appleは、新しいプライドデザインの文字盤をwatchOS6.2.5の機能として近日中に提供すると発表しています。
     
    watchOS6.2.5のベータから新しい文字盤を発見した米メディア9to5Macは、新デザインの文字盤は、プライドデジタル、プレイドアナログに加えて、グラデーションが追加される、と報じています。
     
    watchOS6.2.5 Apple Watch 2020 プライド Pride 文字盤 ウオッチフェイス
     
     
    Source:Apple, プライドエディションスポーツバンド, Nikeスポーツバンド
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次