Apple、VR動画ストリーミングのNextVRを買収

    NEXT VR

    NEXTVR
     
    Appleが、仮想現実(VR)動画ストリーミングサービス企業、NextVR買収しました。Appleが開発を進めていると噂のヘッドセット型端末の開発に関連しているとみられます。

    買収額は1億ドルとの情報も

    AppleがNextVR買収するとの情報は、4月に報じられていましたが、現地時間5月14日、米メディア9to5Macが独自に入手した情報として、AppleがNextVRを買収したと報じました。
     
    その後、AppleがNextVRの買収を認めた、とBloombergが報じています。
     
    Appleによる買収額については明らかにされていませんが、4月の報道では、買収額は1億ドル(約107億円)と伝えられていました。
     
    NextVRのWebサイトにアクセスすると、同社が新たな方向に進むこととなった、として関係者への感謝のメッセージが掲載されています。

    AR/VRヘッドセットを開発中と噂のあるApple

    NextVRは、スポーツやエンターテインメントのイベント映像をVRヘッドセットで視聴できるコンテンツとして配信するサービスを提供してきました。
     
    Appleは近年、拡張現実(AR)関連技術に注力しており、AR/VRヘッドセット端末を開発中と噂されています。
     
    Appleに関する精度の高い予測で知られるアナリストのミンチー・クオ氏は、AppleのARヘッドセットは2020年夏頃に発売される、との予測を発表していました。
     
    しかし、2019年11月には、Appleの社内プレゼンで発売は2022年以降になることが発表された、とも伝えられています。
     
     
    Source:9to5Mac, Bloomberg
    Photo:NextVR
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次