トップページ > iPhone SE(第2世代) > iPhone SE(第2世代)の背面がフラットに!ディーフが高強度ケースを発売
2020年4月22日 23時38分

読了まで 23

iPhone SE(第2世代)の背面がフラットに!ディーフが高強度ケースを発売

ディーフ「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」
 
ディーフは4月22日、iPhone SE(第2世代)の背面カメラの突起がフラットになるアラミド繊維製ケース、「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」を4月23日に発売すると発表しました。

iPhone SE(第2世代)のカメラやフラッシュ穴を精密にくり抜き

ディーフの「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」は、背面カメラの突起部分をカバーし、レンズとフラッシュなどの穴を微細加工によりくり抜いたケースです。iPhone SE(第2世代)のほか、iPhone7、iPhone8にも使用可能です。
 
ディーフ「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」
 
「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」はワイヤレス充電やモバイルSuicaの使用にも影響しません。ストラップを取り付けて使うことも可能です。
 
価格(税込)は4,928円で、ディーフのWebサイト、楽天市場、Amazonで購入可能です。
 
なお、アラミド繊維を使用し背面がフラットになるケースは、2019年12月にiPhone11 Pro用が発売され、トリプルカメラがフラットになるデザインが好評となり、iPhone11 Pro Max用も発売されています。

軽くて強いアラミド繊維を使用

素材には、超強度、超耐性を誇り、軽量な特殊繊維のアラミド繊維(デュポンのケブラー)を使用しており、薄さ0.7mm、重さ約10gと薄く軽量なのも特徴です。
 
ディーフ「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」
 
アラミド繊維は「スーパー繊維」とも呼ばれ、宇宙船、飛行機、船、自動車、ヨットの帆、防弾チョッキ、パラシュート、ラジアルタイヤの芯線、高層建造物、大型高架橋などに用いられています。
 
ディーフ「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」
 
アラミド繊維には、耐熱性、非磁性、耐衝撃、振動減衰効果という特徴もあり、iPhoneをしっかり保護します。
 
ディーフ「Ultra Slim & Light Case DURO for iPhone SE(第2世代)」
 
 
Source:ディーフ 報道発表, 製品情報
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる