トップページ > Mac > Apple 新型MacBook Air CTOモデルの出荷を開始
2020年3月29日 00時40分

読了まで 222

Apple 新型MacBook Air CTOモデルの出荷を開始

MBA shipped 2
 
Appleが、2020年3月18日に発売した新型MacBook AirCTOモデルの出荷を開始しました。公式オンラインストアでカスタマイズしたユーザーの間では、いつ出荷されるのか注目が集まっていました。

発表から出荷完了までの推移

新型MacBook Air3月18日に発表され、CTOの受付も同時に開始しています。CTOモデルの多くが本日から出荷されており、ソーシャルメディアでも発表直後に注文したユーザーが「出荷された」と報告しています。

3月19日午前3時 カスタマイズの開始

MBA CTO
 
今回は、CPU、メモリ、SSD、キーボードをカスタマイズしました。

3月19日 午前3時20分 注文完了

MBA receive po
 
クレジット決済で注文するとすぐに、処理が開始されました。同時に、注文受付のメールがApple IDに登録しているメールアドレス宛に自動送信されます。お届け予定日は、4月7日〜4月14日と表示されています。

3月26日午前7時 処理中

MBA processing po
 
クレジットカード番号の確認が済むと、ステータスは「処理中」になります。到着予定日は4月3日〜4月10日に前倒しされましたが、まだ日数があるためこの状態がしばらく続きます。

3月27日午前4時 配送準備中

MBA ready to ship
商品の準備が整ったことで、ステータスも「配送準備中」へと変わりました。

3月28日午後8時 出荷完了

MBA shipped
 
商品がヤマト運輸に引き渡され、「配送準備中」から約40時間後に「出荷完了」へと変わりました。登録しているメールアドレスに「出荷完了」の報告が届きます。

3月28日午後8時 荷物の追跡

MBA tracking
 
出荷が完了すると、ヤマト運輸の伝票番号が発行され、荷物の追跡が可能になります。到着予定日は4月3日〜4月10日です。深セン支店からの出荷後は5日程度で到着することが多いため、4月3日に到着するのではないかと予想しています。

AppleCare+の登録書

AppleCare+も同時に注文していた場合、出荷完了から数時間後に、登録しているメールアドレス宛に「AppleCare+ 登録書」が送られてきます。

ケースやスリーブの対応状況

moshi iGlaze Air 13
新型MacBook Airは最厚部が0.5mm増していますので、2019年モデルまでのケースやスリーブを装着する場合は、互換性を確認する必要があります。
 
MJSOFTが取り扱うmoshiのハードケース、iGlaze Air 13は互換性があることを明示しています。
 
Apple純正アクセサリである「13インチMacBook AirとMacBook Pro用レザースリーブ」は互換性があることを、公式オンラインストアの製品ページで確認できます。
 
 
Source:Apple, MJSOFT
(FT729)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる