トップページ > Apple Watch > 2021年発売のApple Watch Series 7はTouch ID搭載か
2020年3月28日 08時18分

読了まで 23

2021年発売のApple Watch Series 7はTouch ID搭載か

Apple Watch S7
 
2021年に発売見込みの「Apple Watch Series 7」は、指紋認証Touch IDを搭載すると、YouTubeチャンネルiUpdateとイスラエルの情報サイトThe Verifierが報じています。

画面かDigital CrownにTouch IDを搭載?

先日、第6世代Apple TVと、今年の世界開発者会議(WWDC 2020)で発表見込みのtvOS14に関する情報を伝えたiUpdateとThe Verifierが、今度は未来のApple WatchとwatchOS7について報じています。
 
両メディアによれば、Apple Watch Series 7Touch IDを搭載する見通しで、Appleは現在2つの方法を検討しているそうです。1つはDigital Crownに指紋センサーを搭載する方法、もうひとつは画面下に指紋センサーを埋め込む方法です。

すでに特許を申請しているApple

実際Appleは、このどちらの方式についても特許を申請しています。Apple Watchの画面下に指紋認証センサーを埋め込む技術の特許申請書は昨年11月、Digital Crownに指紋認証センサーを内蔵させる技術の特許申請書は今年2月、米特許商標庁(USPTO)によって公開されています。

Apple Watch Series 6は例年通り秋発売か

iUpdateとThe Verifierはまた、次期モデルである「Apple Watch Series 6」については、例年通り「秋」発売の計画が進められていること、また血中酸素飽和度(SpO2)測定機能を搭載するとも記しています。血中酸素飽和度測定機能については以前、米メディア9to5MacもSeries 6とwatchOS7の組み合わせで実現すると報じています。
 
ただしwatchOS7(WWDC 2020で発表見込み)は、2016年発売のApple Watch Series 2には対応しないとも、両メディアは述べています。
 

 
 
Source:iUpdate/YouTube
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる