トップページ > iOS > iPadOS13.4で対応、iPadのトラックパッド操作をApple役員がデモ
2020年3月19日 08時44分

読了まで 217

iPadOS13.4で対応、iPadのトラックパッド操作をApple役員がデモ

iPadOS13.4 トラックパッド デモ The Verge
 
iPad Pro(第4世代)と同時に発表されたMagic Keyboardを使った、iPadのトラックパッド操作をApple役員が紹介するデモ動画が公開されました。トラックパッドによる操作は、iPadOS13.4で対応します。

Magic Keyboardのトラックパッド操作を紹介

Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長であるクレイグ・フェデリギ氏が、iPad Pro(第4世代)と同時に発表されたMagic Keyboardのトラックパッドとカーソルを紹介したデモ動画を、米メディアThe Vergeが公開しました。
 
iPadOS13.4 トラックパッド デモ The Verge
 
フェデリギ氏のデモンストレーションは、噂されていた3月のイベントがもし開催されていれば、ステージ上で披露されるものだったかもしれません。

操作に合わせて変形するカーソル

3月25日に公開予定のiPadOS13.4では、iPadシリーズでトラックパッドによる操作が可能になります。なお、USBやBluetooth接続のマウスはすでに利用可能です。
 
トラックパッドを操作すると表示されるカーソルは、通常は円形ですが、ボタンに重なると、ボタンに合わせて自動で変形します。
 
iPadOS13.4 トラックパッド デモ The Verge
 
フェデリギ氏は、カーソルが円形である理由について、指先と同じくタッチ操作で最も自然な形状だから、と説明しています。
 
カーソルは、テキストの選択時にも自動変形し、正確な編集が可能になります。

多彩なジェスチャ操作にも対応

iPadとトラックパッドを組み合わせると、以下のようなジェスチャ操作で多くの機能を利用可能です。
 
iPadOS13.4 トラックパッド デモ The Verge
 

  • Dockを開く:カーソルを画面下部に持っていく
  • コントロールセンターを開く : 画面右上をクリックする
  • Slide Overでアプリを切り替え : カーソルを画面の右側に持っていく
  • ホーム画面に戻る : 3本指で上方向にスワイプする
  • マルチタスク画面を開く : 3本指で上方向にスワイプして止める
  • 開いているアプリを切り替え : 3本指で左右にスワイプ
  • Slide Overで表示されているアプリ間の切り替え : Slide Overで表示されているアプリ内にカーソルがある状態で3本指でスワイプ

 
ただし、Macのトラックパッドで使えるジェスチャ操作とは異なります。
 
Apple Park内で撮影された、フェデリギ氏によるデモ動画はThe Vergeのページから再生可能です。
 
 
Source:The Verge
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる