2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone9(iPhone SE 2)は3月発売、Bloomberg報道

    iPhone SE 2 iPhone9 iGeeksBlog

    iPhone SE 2 iPhone9 iGeeksBlog
     
    Appleが「iPhone9(iPhone SE 2)」を予定どおり3月に発売するほか、次期iPad Proを2020年前半に発売する予定だ、とBloombergが報じています。

    新型コロナウイルスの影響下でも予定どおり発売か

    Appleは、新型コロナウイルスが業績に影響を及ぼすと発表しているものの、廉価モデル「iPhone9(iPhone SE 2)」は、予定どおり3月に発売する計画のようだ、と事情に詳しい関係者からの情報としてBloombergが伝えています。
     
    また、2020年前半に新しいカメラシステムを搭載した次期iPad Proの発売も計画されている、とも報じられています。
     
    しかし、新型コロナウイルスの影響により計画に遅れが生じる可能性もある、との但し書きを加えています。

    「iPhone9」はすでに本格生産を開始、との報道も

    「iPhone9(iPhone SE 2)」については、iPhone8と同様の4.7インチ液晶ディスプレイと最新のA13プロセッサを搭載した、販売価格が399ドル(約44,000円)の廉価モデルになると予測されています。
     
    Apple関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が最近、同モデルは「予定どおり2020年前半に発売される」との予測を発表したばかりです。
     
    台湾メディアDigiTimesは、「iPhone9(iPhone SE 2)」の本格生産が開始されたものの、今秋発売の「iPhone12」は新型コロナウイルスの影響で試作プロセスに遅れが生じている、と報じています。
     
    最近、ドイツメディアiPhone-Tickerは「iPhone9(iPhone SE 2)」は現地時間3月31日のイベントで発表され、4月3日に発売される、との情報を伝えています。

    次期iPad Proはトリプルカメラ搭載との情報も

    次期iPad Proについては、ミンチー・クオ氏も3Dセンサーを搭載し2020年前半に発売される、との予測を繰り返し発表しています。
     
    次期iPad Proには、立体物の認識精度に優れたTOFセンサーが搭載され、AR(拡張現実)に活用可能になるとの情報が伝えられています。
     
     
    Source:Bloomberg
    Photo:iGeeksBlog
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次