トップページ > iPad Pro > 5G対応iPad Proが、5G対応iPhoneと共に2020年秋に発表される見込み
2020年2月14日 07時26分

読了まで 154

5G対応iPad Proが、5G対応iPhoneと共に2020年秋に発表される見込み


 
2020年秋に発表される見込みの5G対応iPad Proについて、採用されるSoCや5Gモデムに関する追加情報が報じられています。MacRumorsは台湾メディアDigitimesが報じた情報から、5G対応の新型iPhoneとiPad Proは、どちらも2020年秋に発表される見込みだと伝えています。

予想される5G iPad Proのスペック

DigiTimesは1月に、Appleはミリ波の5Gに対応したiPadを開発中だと報じました。今回は5G対応iPad Proについて、5nmで製造されるA14シリーズチップが搭載される見込みだと伝えています。これまでの搭載例を考え、A14の強化版であるA14Xになる可能性が高そうです。
 
5G対応モデムについては、Qualcommが5G対応iPhone用に供給するSnapdragon X55モデムが5G対応iPad Proにも搭載される確率が高そうですが、記事では触れられていません。
 
次期iPad Proに関しては、3Dセンシング機能を備えたトリプルリアカメラの搭載が以前から噂されています。

発表時期は9月との予想

DigiTimesは今回MacRumorsが引用した2本の記事において、1本目の記事では次期iPhoneとiPadはどちらも5G対応で、9月に発表されるとの予想を記しています。しかし2本目の記事には2020年後半とあることから、MacRumorsは次期iPad Proが10月に発売となる可能性も排除されていない、と述べています。

 
ただし、新型コロナウイルス(COVID-19)による生産遅延の影響も懸念され、登場時期についての予測は難しくなっています。
 
 
Source:Digitimes via MacRumors
(FT729)

カテゴリ : iPad Pro, iPhone, iPhone12, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる