トップページ > HomePod > HomePodの発売から2年が経過〜2020年に廉価版が登場か
2020年2月9日 18時18分

読了まで 141

HomePodの発売から2年が経過〜2020年に廉価版が登場か

homepod
 
AppleのスマートスピーカーHomePodは、2018年2月9日にアメリカ、オーストラリア、イギリスで発売されてからちょうど2年が経過しました。HomePodの高価な価格設定が売上台数の増加を妨げているともいわれていますが、今年廉価バージョンが登場すると噂されています。

2つのツイーター搭載のシンプルなモデルか

HomePodは発売当初、販売価格は349ドル(約38,300円)となっていましたが、2019年4月に299ドル(約32,800円)に値下げされました。
 
日本では、2019年8月23日に値下げ後の価格を基準に32,800円(税別)での発売となりました。
 
それでもAmazonやGoogleの廉価スマートスピーカーと比べると、割高なHomePodですが、Appleは2つのツイーター(スピーカーの一種)を搭載した廉価版HomePodの発売を今年に計画している、と米メディアBloombergが昨年夏に報じました。7つのツイーターを搭載した現行HomePodよりもずっとシンプルなモデルとなる見通しです。
 
現行HomePodは、近くインドでも発売されるといわれています。廉価版HomePodの発売時期に関する情報は今のところまだ入ってきていません。
 
 
Source:Bloomberg via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : HomePod, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる