トップページ > 最新情報 > NTTドコモの通話専用小型端末「ワンナンバーフォン」がiPhoneに対応
2020年1月31日 00時29分

読了まで 149

NTTドコモの通話専用小型端末「ワンナンバーフォン」がiPhoneに対応

NTTドコモ ワンナンバーフォン ON 01


 
NTTドコモの小型音声通話専用端末「ワンナンバーフォン ON 01」が、アップデートによりiPhoneと組みわせて使えるようになりました。

重量55gの小型軽量端末を

NTTドコモの「ワンナンバーフォン ON 01」は、スマートフォンと同じ番号で使える音声専用端末で、胸ポケットに入るサイズと重量約55gの小型軽量が特徴です。
 
NTTドコモ ワンナンバーフォン ON 01
 
IPX2の防滴性能をそなえ、VoLTE対応の音声通話、SMSが利用可能です。連続待受時間はLTEで約155時間、連続通話時間はVoLTEで約130分間です。
 
2019年10月の発売当時はAndroidスマートフォンのみ対応でしたが、今回のアップデートにより、iOS(iOS11以降)に対応し、iPhoneの子機として利用可能になりました。

ワンナンバーサービスの登録手数料、キャンペーンで無料

「ワンナンバーフォン ON 01」を使うには、1つの電話番号をスマートフォンとアクセサリで共有できる「ワンナンバーサービス」に申し込む必要があります。
 
NTTドコモ ワンナンバーフォン ON 01
 
「ワンナンバーサービス」は、Apple WatchのCellularモデルでLTE通信を使用するのにも必要です。
 
「ワンナンバーサービス」の月額使用料は500円(以下、税抜)で、登録時に登録手数料として500円必要です。
 
なお、2020年1月30日〜8月31日の期間は、登録手数料が無料になるキャンペーンが実施されています。
 
 
Source:NTTドコモ (1), (2), (3)
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる