Apple、iPhoneの下取り額を最大で22,060円引き下げ

    Apple Tradein

    Apple Tradein
     
    Appleは1月10日、iPhoneなど旧モデル製品の下取り額を引き下げました。iPhone XS Maxの場合、最大62,060円だった下取り額が最大40,000円に下がっています。

    iPhone XS Maxで22,060円引き下げ

    Appleは、iPhone、iPad、Mac、Apple Watchなどの購入と同時に旧モデルを下取りに出せる、Apple Trade Inプログラムを実施しています。
     
    米メディアMacRumorsが、現地時間1月10日にiPhoneなどの下取り額が引き下げられている、と報じています。なお、iPadシリーズ、一部モデルのMacで買取額を引き下げていますが、iPhoneと比べて引き下げ幅は小さく、Apple Watchの下取り額は変更されていません。
     
    確認したところ、日本のAppleでも、2019年9月のiPhone11シリーズ発表後と比べて、旧モデルiPhoneの下取り額が下がっていることが分かりました。
     
    引き下げ額は、iPhone XS Maxの場合22,060円です。
     
    Apple Tradein
     
    今回の変更に伴い、下取り対象から外されたモデルはありません。
     
    2019年9月と、2020年1月の下取り額を比較したのが以下の表です。なお、下取り額は各モデルの最高額であり、端末の状態などにより変化します。
     

    モデル 2019年9月 2020年1月
    iPhone XS Max 62,060円 40,000円
    iPhone XS 51,480円 37,000円
    iPhone XR 38,200円 28,000円
    iPhone X 41,440円 28,000円
    iPhone8 Plus 32,840円 23,000円
    iPhone8 23,350円 16,000円
    iPhone7 Plus 23,250円 16,000円
    iPhone7 13,350円 9,000円
    iPhone6s Plus 11,340円 9,000円
    iPhone6s 7,220円 6,000円
    iPhone6 Plus 7,660円 4,000円
    iPhone6 5,030円 3,000円
    iPhone SE 5,030円 2,000円
    そのほかの端末 リサイクル リサイクル

     
     
    Source:Apple via MacRumors
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次