トップページ > iOS > Apple、iOS13.3.1などのパブリックベータ1を登録ユーザー向けにリリース
2019年12月19日 08時30分

読了まで 132

Apple、iOS13.3.1などのパブリックベータ1を登録ユーザー向けにリリース

Apple iOS13
 
Appleは、iOS13.3.1、macOS Catalina 10.15.3、tvOS13.3.1の最初のパブリックベータを登録ユーザー向けにリリースしました。

開発者向けベータから1日遅れ

iOS13.3.1、macOS Catalina 10.15.3、tvOS13.3.1のパブリックベータ1は、開発者向けベータから1日遅れでのリリースとなりました。
 
iOS13.3.1では、iOS13.3で、親が子供の通話相手を管理できるスクリーンタイム機能に抜け道がある問題の修正が含まれるとみられます。

iOS13.3ではAirDropの脆弱性を修正

一般ユーザー向けの正式版の最新バージョンは、現地時間12月10日に公開されたiOS13.3です。
 
iOS13.3では、Safariが物理セキュリティキーに対応したほか、AirDropを悪用した攻撃が行われた場合、端末が使用不能になる脆弱性が修正されています
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる