トップページ > AirPods > 完全ワイヤレス・ヒアラブルの世界市場規模、2019年に1.2億台に到達
2019年12月2日 11時50分

読了まで 25

完全ワイヤレス・ヒアラブルの世界市場規模、2019年に1.2億台に到達

PowerbeatsPowerbeats Pro / AirPods(第2世代)
 
AppleのAirPodsを筆頭とする完全ワイヤレス・ヒアラブルの世界市場規模は2019年第3四半期(7月〜9月)に3,300万台となり、前四半期と比べ22%の成長を遂げたことがわかりました。調査会社Counterpoint Technology Market Researchが報告しています。なお金額ベースでは41億米ドル(約4,500億円)と同社は見積もっています。

Appleが引き続き市場をリード

国別に市場を見ると、米国が全世界の31%を占め、単一四半期では初めて1,000万台を超えました。また中国は近年急速な伸びを見せており、第3四半期には前四半期比44%の成長を記録しています。
 
ベンダー別では、Appleが引き続き市場をリードしており、第2世代のAirPodsの売上を伸ばしています。しかしあとに続く企業群の追い上げにより、そのシェアは第3四半期には45%と、前期の53%から低下しました。
 
ただしCounterpointの調査では5位にランク入りしているBeatsはApple傘下のブランドなので、実際にはAppleのシェアはもっと高くなります。
 

 

Xiaomiが2位へ浮上

Samsungは第2位の座を守れず、シェア6%で第3位へと後退、一方でXiaomiが第4位から2位へと躍進しています。これはRedmi Airdotsが20米ドル前後のコスパ商品と評価され、中国市場での売上が大きく伸びたことに起因します。
 
Counterpointは「AmazonMicrosoftGoogleといったテクノロジー業界のジャイアント企業が、AIスピーカーの機能をモバイルの世界に展開しようと参戦してきたことで、完全ワイヤレス・ヒアラブルもよりスマートな機器へと進化し、現在のスマートフォンの機能の一部を代替するようになるだろう」と述べており、2019年通年では、完全ワイヤレス・ヒアラブル市場の規模は1.2億台に達するだろうと予測しています。

 
 
Source:PR Times/Counterpoint Technology Market Research
(lunatic)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる