トップページ > 最新情報 > Amazon、ワイヤレスイヤホン、スマート眼鏡、指輪などAlexa対応8製品を発表
2019年9月26日 11時16分

読了まで 248

Amazon、ワイヤレスイヤホン、スマート眼鏡、指輪などAlexa対応8製品を発表

Echo Frames
 
Amazonは現地時間9月25日、人工知能アシスタントAlexaに対応する、スマートスピーカー、完全ワイヤレスイヤホン、スマートメガネ、スマート指輪など8種の新製品を「Echo」シリーズとして一挙に発表しました。

スピーカー以外のAlexa対応製品を発表

Amazonは以前より、Alexaを搭載し、音声での操作が可能なスマートスピーカーを「Echo」シリーズとして展開してきましたが、今回スピーカー以外の製品を、複数ラインアップに加えました。
 
なかでも興味深いのが、完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」、スマートメガネ「Echo Frames」、スマート指輪「Echo Loop」です。
 

Echo Buds

Echo Budsでは「Alexa」と呼びかけるだけで、曲やオーディオブックの再生、電話をかける、道を尋ねるなどの操作が行えます。またAlexaだけでなく、SiriとGoogle Assistantにも対応しています。
 
ノイズリダクション機能を備え、1回の充電で音楽なら最長5時間の再生(15分のクイック充電の場合は2時間)、付属の充電ケースを使えば最長20時間の再生が可能です。
 
ただし事前に噂されていたような、走行距離を測定する機能は備えておらず、また価格も129.99ドルと100ドルを超えています。発売日は10月30日となっています。
 
amazon Echo Buds

Echo Frames

Echo Framesは、Alexaに呼びかけるだけで、電話をかけたり、リマインダーを設定したり、ポッドキャストを聞いたり、スマートホーム家電を操作したりといったことが行えるスマートメガネです。
 
カメラやディスプレイは内蔵しておらず、内蔵マイクは着用者本人の音声のみに対応するよう設計されている、とAmazonは説明しています。なお使わない時はボタンを二度押しすればマイクをオフにすることができます。
 
スマートメガネといっても、Google GlassやAppleが開発を噂されているスマートグラスとは異なり、カメラもなければ拡張現実(AR)機能も持たないため、あくまで音声操作を簡単に行うためのメガネといった位置づけです。
 
価格は179.99ドル、購入は招待制です。
 
amazon Echo Frames

 

Echo Loop

Echo Loopも、コンセプト的にはEcho Framesと同じで、手元で簡単にAlexa対応機器を操作するためのウェアラブル端末です。スマートフォンを取り出さなくても、電話をかけたり、リマインダーを設定したり、買い物リストを呼び出したりすることができます。
 
こちらも購入は招待制で、価格は129.99ドルです。
 
amazon Echo Loop

 
AmazonはこのほかにもEchoシリーズとして、以下の製品を発表しました。
 

  • ファブリックデザインをアップデートした「Echo」(99.99ドル)
  • 壁コンセントに差し込むだけですぐ使える安価なスマートスピーカー「Echo Flex」(24.99ドル)
  • LEDディスプレイと目覚まし時計を搭載した「Echo Dot with clock」(59.99ドル)
  • 8インチHDディスプレイとカメラ搭載の「Echo Show 8」(129.99ドル)
  • 5.25インチウーハー搭載の音質重視スマートスピーカー「Echo Studio」(199.99ドル)

 
またこれらとは別に、Alexaに対応するスマートオーブン、照明、監視カメラなども発表しています。

 
 
Source:Amazon
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる