トップページ > iPad > iPadOSのシェア、公開3週間でiPad全体の33%を占める
2019年10月18日 00時34分

読了まで 152

iPadOSのシェア、公開3週間でiPad全体の33%を占める

iPadOS iPad Air3
 
Appleは、iPadにインストールされているOSのバージョン別シェアを公開しました。iPadOSシェアは、iPad全モデルで33%となりました。

iPadOSのシェア、公開3週間で全体の33%

Appleは、iPhoneのiOSバージョン別シェアに加えて、10月15日時点でのiPadのOSバージョン別シェアを開発者向けWebページで公開しています。
 
Appleは、App StoreにアクセスしたデバイスのOS別シェアを集計していますが、iPadOSが投入されたことで、今回からiPadのシェアをiPhoneと分けて発表しています。
 
iOS13から5日遅れとなる現地時間9月24日に公開されたiPadOSは、最近4年間に発売されたモデルでは41%で、全モデルでは33%にインストールされています。
 
iPadOS シェア 2019年10月15日
 

大幅な機能強化が図られたiPadOS

iPad専用OSとしてリリースされたiPadOSでは、iPadをMacのサブディスプレイとして使えるSidecarをはじめ、大画面を活用したマルチタスク機能が強化されています。
 
Bluetoothマウスを接続したり、外付けドライブを活用したりすることも可能となっています。
 
iPadOSは、以下のモデルに対応しています。

  • iPad Pro(12.9インチ/11インチ/10.5インチ/9.7インチ)
  • iPad(第5世代/第6世代/第7世代)
  • iPad mini 4、iPad mini(第5世代)
  • iPad Air 2、iPad Air(第3世代)

 
 
Source:Apple via iDownloadBlog
(hato)

カテゴリ : iPad, 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる