トップページ > Mac > macOS Catalina 10.15.1初のベータ、開発者向けにリリース
2019年10月12日 09時47分

読了まで 133

macOS Catalina 10.15.1初のベータ、開発者向けにリリース

macOS Catalina
 
Appleは現地時間10月11日、macOS Catalina 10.15.1の最初のベータを開発者向けにリリースしました。iOS13.2ベータと同様に新作絵文字などが追加されています。

macOS Catalina正式版公開から4日後のベータ

Appleが開発者向けに提供を開始したmacOS Catalina 10.15.1ベータは、macOS Catalina 10.15の正式版から4日後にリリースされました。
 
登録ユーザー向けパブリックベータも、近日中に公開されると見込まれます。

新作絵文字、Siriの音声データ収集をオプトアウト可能に

macOS Catalina 10.15.1ベータでは、前日にリリースされたiOS13.2/iPadOS13.2のベータ2と同様、複数の新機能が追加されています。
 
約70の新作絵文字が追加されているほか、ユーザーがSiriによる音声データ収集への同意を選択可能になっています。
 
macOS Catalina 10.15.1 ベータ Siri
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる