トップページ > 最新情報 > クックCEO、Apple Cardの海外展開を認める
2019年10月1日 15時46分

読了まで 140

クックCEO、Apple Cardの海外展開を認める

Apple Card
 
ドイツ訪問中のAppleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は地元メディアに対し、同社のクレジットカードApple Cardを、米国以外の国々でも展開する計画があることを認めました。

Appleカードをあらゆる地域で提供したい

クックCEOはドイツの日刊紙Bildのインタビューにおいて「(Apple)カードをあらゆる地域で提供したい」と語り、海外展開計画があることを示唆しました。ただし国や地域によって法律や規制が異なるため、クレジットカードの海外進出には多くの困難が伴うとも述べています。
 
さらにクックCEOは「ドイツで提供したい」とも発言、Apple Cardの海外展開計画にドイツが含まれていることを明らかにしました。

海外事務処理手数料無料のApple Card

Apple Cardには海外事務処理手数料がかからないため、海外旅行をする人には旅先で使いやすいクレジットカードだといえます。しかし現時点では、米国在住者しか申請することができません
 
Appleは日本でも「Apple Card」の商標登録を出願していることが判明していますが、実際に日本国内で発行されるかどうかは、現時点では不明です。

 
 
Source:Bild via AppleInsider
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる