トップページ > iOS > iOS13.1.2、iPadOS 13.1.2が公開、複数の不具合を修正
2019年10月1日 08時11分

読了まで 149

iOS13.1.2、iPadOS 13.1.2が公開、複数の不具合を修正

iOS13.1.2
 
Appleは現地時間9月30日、iOS13.1.2iPadOS 13.1.2を公開しました。カメラやiCloudなどの不具合を修正したアップデートとなっています。

カメラやiCloudのバグを修正

Appleは、iOS13.1iPadOS 13.1iOS13.1.1とiPadOS 13.1.1に続いて、iOS13.1.2iPadOS 13.1.2を一般ユーザー向けにリリースしました。
 
約1週間で合計3回と、高い頻度でアップデートが公開されています。
 
iOS13.1.2についてAppleは、iCloudバックアップが完了していてもプログレスバーが表示され続ける問題や、カメラが動作しない問題、LEDフラッシュライトが点灯しない問題、一部の自動車でBluetooth接続が切断される問題などが修正されている、と説明しています。

iPhone、iPad単体でアップデート可能

iOS13.1.2、iPadOS 13.1.2へのアップデートは、「設定」アプリの「一般」メニューから、「ソフトウェア・アップデート」を開いて実行することができます。もしくは、パソコンにつないだiTunes経由でも実行可能です。
 
ダウンロード容量は、利用している端末やインストールされているバージョンによって異なりますが、iOS13.1.1をインストールしているiPhone XS Maxの環境では76.1MBでした。
 
アップデートは、通信環境の安定した場所で、時間に余裕を持って行うことをお勧めします。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる