トップページ > iPhoneの使い方 > iOS13新機能・変更 > 【iOS13】意外と知らないSafariの「タブ」の便利な小技・テクニック5つ
2019年10月4日 16時48分

読了まで 226

【iOS13】意外と知らないSafariの「タブ」の便利な小技・テクニック5つ

Safariのタブの小技
 
iPhoneの標準ブラウザアSafariには、意外と知られていない便利な機能があり、きちんと知ることで他社製ブラウザに引けを取らない便利さを発揮してくれます。
 
この記事では、iOS13アップデートで追加された機能も含めて、Safariのタブまわりの便利な小技・テクニックを3つ紹介します。

すでに開いているサイトを重複して開かない

Safariのアドレスバーからサイトを検索したり、URLを入力する際に、すでに同じページを別のタブで開いていると、「タブに切り替え」候補が表示されます。
 
Safariのタブの小技
 
切り替え候補をタップすると、すでに開いているタブを表示してくれるので、同じページを重複して開きたくないときに便利です。

閉じたタブを復元する

間違えて閉じてしまったタブなど、1度閉じたタブを簡単に開く方法です。
 
まず、Safariの右下のアイコンをタップしてタブ一覧を開きます。
 
Safariのタブの小技
 
「+」を長押しします。
 
Safariのタブの小技
 
このように最近閉じたタブの履歴が表示されるので、開きたいページをタップすると開くことができます。
 
Safariのタブの小技
 
また、履歴のページを長押ししてから左にスワイプすると、履歴を消すことができます。
 
Safariのタブの小技

タブを並び替える

先ほどと同様の手順でタブ一覧を開き、並び替えたいタブを長押しします。
 
Safariのタブの小技
 
長押ししていると、押していないタブが少しだけ暗くなるので、その状態で並び替えたいタブを移動することができます。
 
Safariのタブの小技

開いているタブを検索する

大量にタブを開いているとき、タブのタイトルを検索して絞り込むことができます。
 
タブ一覧を下にスワイプすると検索バーが表示されます。
 
Safariのタブの小技 Safariのタブの小技
 
ここに検索したいワードを入力すると、該当するタブだけ表示されます。
 
Safariのタブの小技

タブをすべて閉じる

開きすぎたタブは、右下のタブ一覧を開くボタンを長押しすると、まとめて閉じることができます。
 
Safariのタブの小技
 
「◯個のタブをすべて閉じる」を選択すると、確認画面が表示されるので、もう1度選択してください。
 
Safariのタブの小技 Safariのタブの小技
 
また、iOS13で追加された、Safariの最近開いていないタブを一定期間で自動で閉じる設定も併せて知っておくと便利です。
 
 
(かえで)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる