Apple TV+向け映画、年末年始に3本が映画館で先行公開へ - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Apple TV+向け映画、年末年始に3本が映画館で先行公開へ
2019年9月28日 12時14分

読了まで 227

Apple TV+向け映画、年末年始に3本が映画館で先行公開へ

Apple スペシャルイベント 「It's show time」公式画像


 
Appleが手掛ける映画について、複数関係者の話から、大まかな公開スケジュールが浮かび上がってきました。同社が携わる映画は、Apple TV+での配信だけでなく映画館でも上映される見込みです。

3本の映画が年末年始に公開される

映画業界の関係者とAppleが話し合いの場を設けていることが報じられ、同社が製作する長編映画がApple TV+の配信よりも先に映画館で封切られるのでは、との観測が浮上しました。
 
これについて、米ハリウッドの業界事情に詳しいメディアVarietyが、Appleが携わる映画の大まかなスケジュールを伝えています。
 
映画館で真っ先に公開される映画の代表格は、ソフィア・コッポラ監督でビル・マーレイ主演の「On the Rocks」だと考えられていましたが、Varietyによると、同映画は2020年春の封切りになるとのことです。
 
そして「On the Rocks」よりも先に、3つの映画が今秋から矢継ぎ早に公開されることが分かりました。
 

The Banker

ジム・クロウ法(人種隔離を定めた法の総称)が吹き荒れる1950年代の米国で、不動産や金融を牛耳る大物の黒人を描いた、実話に基づく映画です。
 
「アベンジャーズ」シリーズで共演しているサミュエル・ジャクソン(同シリーズのニック・フューリー役)、アンソニー・マッキー(ファルコン役)が主演を務め、「オーシャンズ12」「ボーン・アルティメイタム」などの脚本で知られる、ジョージ・ノルフィがメガホンを取ります。
 
映画賞を獲るような話題作の公開が集中する年末、12月6日に劇場で封切られる予定です。Apple TV+での公開は1月になる見込みです。
 
サミュエル・ジャクソン  アンソニー・マッキー フリー素材 flickr
 

Hala

伝統を重んじる家族と、現代的な高校生活との間で心が揺れ動くムスリムの少女を描いています。11月22日に封切られ、12月のどこかでApple TV+でも公開される見込みです。
 
今年年明けに開催されたサンダンス映画祭に出品されたものの、鑑賞者によって評価は分かれているようです(映画評価サイトRotten Tomatoesでは88%の好評価を得た一方、imdbでは10点中4.0点)。
 

 

The Elephant Queen

2018年にトロント国際映画祭で上映されたドキュメンタリー映画で、当時Appleが買い付けたことも報じられました。
 
水飲み場を追い出された象の親子がアフリカのサバンナを旅する物語で、米ニューヨークで今週プレミア上映が行われ、10月18日に劇場で一般公開、11月1日にApple TV+で視聴可能となる見込みです。
 

 
 
Source:Variety,Rotten Tomatoes,imdb
Photo:Flickr-Gage Skidmore(1),(2)
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる