トップページ > 最新情報 > Apple TVの新モデル、来週のスペシャルイベントで発表?
2019年9月6日 05時58分

読了まで 212

Apple TVの新モデル、来週のスペシャルイベントで発表?

Apple TV
 
AppleがApple TVの新モデルを開発しており、早ければ来週9月10日(日本時間11日)に開催されるスペシャルイベントで発表するとの情報が出ています。

Apple TV 11,1

新しいApple TVを示す識別子(Apple TV 11,1)とコードネーム(J305AP)がiOS13の内部から発見され、その開発が進んでいることが判明しました。この新しいApple TVにはA12チップ(iPhone XS/XS Max、iPhone XRと同じ)が搭載され、現行モデル(A10X搭載)よりも処理性能が向上するとされます。
 


 
Apple TVの新モデルは早ければ9月10日(日本時間11日)に始まるスペシャルイベント「By Innovation Only.」で発表されると予想され、その詳細がまもなく判明するかもしれません。ちなみに現行モデル(Apple TV 4K)は2017年9月、一つ前のモデル(Apple TV HD)は2015年10月に発売されており、新モデルのリリース間隔を考えても2019年9月発売は順当といえます。

新サービスも同時開始

Appleはこの秋からApple TV+(オリジナルコンテンツを含む動画配信サービス)とApple Arcade(月額定額制のゲームプラットフォーム)を開始します。それぞれiPhoneやiPad、Macからもアクセスできるのですが、Apple TVからの利用もその体験において重要となっています。高音質と大画面で迫力のあるコンテンツを楽しみたいなら、動画でもゲームでもApple TVからこれらサービスを利用するのがベストです。
 

 
その新サービスの登場に先駆けてApple TVをバージョンアップするのも自然な流れではあります。最近のゲームは特に高い処理能力を必要とするものもあり、高性能なiPadで快適に遊んでいたゲームをリビングのApple TVに引き継ぐと、動きに処理が追いつかなくなるのでは話になりません。それを避ける意味でもA12チップを搭載して内部性能がアップしたApple TVが発表されるのかもしれません。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる