Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」、6日に発売

Galaxy-Fold

Galaxy-Fold
 
Samsungは9月5日、同社初の折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」を、6日に発売すると正式に発表しました。

9月6日に韓国で発売

Samsungは折りたたみスマホ「Galaxy Fold」を、9月6日に韓国で発売します。追ってフランス、ドイツ、シンガポール、イギリス、アメリカなどでも販売開始するとのことです。価格は1,980ドル(約21万円)からとなっています。
 
カラーは「コスモス・ブラック」「スペース・シルバー」の2色から選べ、LTEモデルと第5世代(5G)対応モデルがあります(5Gモデルは販売しない地域もあり)。

当初は4月26日発売を予定

Samsungは当初Galaxy Foldを4月26日に発売すると発表していましたが、メディアなどに配布したレビュー用実機で問題が多発したため、発売延期を余儀なくされました
 
その後問題点を修正して再設計を行い、ようやく発売にこぎつけたようです。Samsungはプレスリリースにおいて「Galaxy Foldのデザインと構造を向上させただけでなく、消費者の使い方全体についてもじっくり再検討した」と述べています。

6個のカメラを搭載

Galaxy Foldは、4.6インチのカバーディスプレイと、広げると登場する7.3インチの大型スクリーンの2面を搭載。「App Continuity」設定を有効にすると、たたんだ状態でカバーディスプレイに表示されていたアプリが、開いた瞬間に大型スクリーンでも同じ状態で表示されます。
 
カメラは、たたんだ時のカバーディスプレイ側に1個(10MPセルフィー)、背面に3個(16MP超広角、12MP広角、12MP望遠)、広げた状態のメインディスプレイ側に2個(19MPセルフィー、8MP深度)と、計6個を搭載しています。

側面に指紋認証センサーを搭載

プロセッサは7nmプロセスによる64ビットオクタコア、メモリは12GB RAM、内蔵ストレージは512GB、バッテリー容量はLTEモデルが4,380mAh、5Gモデルが4,235mAh。ワイヤレスの双方向充電機能(PowerShare)を備えています。
 
SIMカードはLTEモデルはeSIMとNano SIMを各1枚ずつ、5GモデルはNano SIMを1枚内蔵します。
 
ロック解除はPIN、パターン、パスワード入力、もしくは側面に搭載したセンサーによる指紋認証、カメラでの顔認証で行います。
 

 
 
Source:Samsung
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次