2019年8月27日 11時00分

読了まで 21

Apple、アマゾン熱帯雨林保護のための寄付を発表〜大規模森林火災を受け


 
がアマゾン熱帯雨林の保護と復旧のため、寄付を行う計画であることがわかりました。最高経営責任者(CEO)がTwitterで表明しました。

前年同期比で85%も増加したアマゾン森林火災

ブラジルのアマゾン熱帯雨林では、数週間前から何千件もの火災が発生、大きな被害が出ています。
 
アマゾン川流域では、例年7月〜10月の乾季に森林火災が多発していますが、今年の発生件数は2013年以降で最悪の水準であり、昨年の同時期と比べ85%も増えています。8月25日の時点でブラジルで発生した火災の件数は、8万件以上にのぼります。

クックCEOのツイート

世界でも有数のエコシステムのひとつであるアマゾン熱帯雨林を、火災が破壊していく様を目にするのは本当に心が痛みます。Appleは、アマゾンの生物学的多様性を保護し、ラテンアメリカ諸国に広がる大切な森林を復旧させるため、寄付を行います。

 

 
クックCEOは寄付の金額については言及していませんが、Appleはこれまでにも米カリフォルニアで発生した山火事や、インド・ケララ州の洪水など、数々の災害の被災者を支援する寄付活動を行っています。

 
 
Source:MacRumors
Photo:NASA/Earth Observatory
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる