トップページ > 最新情報 > Samsung、横半分に折りたたむスマホを開発か~持ち運びに便利
2019年8月22日 16時23分

読了まで 147

Samsung、横半分に折りたたむスマホを開発か~持ち運びに便利

samsung 折りたたみスマートフォン 特許 galaxy
 
次世代デザインとして注目を集める折りたたみスマートフォンですが、新たにSamsungが横半分に折ることのできる端末を開発していることが明らかになりました。たたむことで通常のスマートフォンの半分のサイズになるとあって、持ち運びには便利そうです。

別画面で音楽再生やセルフィー

9月発売予定のGalaxy Foldは、正方形に近い端末を縦半分に折り、通常のスマートフォンと同じサイズで使うことができます。発売の再延期が噂されるHuaweiのMate Xも、やはり二つ折りを広げるとタブレットサイズになるデザインです。
 
しかし、Samsungが新たに開発している折りたたみスマートフォンでは、端末を横半分に折るデザインが採用されています。世界知的所有権機関(WIPO)が公開した特許からは、通常のスマートフォンよりも若干縦長であることが分かります。
 
samsung 折りたたみスマートフォン 特許 galaxy
 
折りたたむことで、分割されたディスプレイそれぞれで別のタスクを実行することができます。特許では音楽再生やセルフィー(自撮り)が想定されているようです。
 
ちなみに横半分に折るデザインは、MotorolaがRAZRブランドで開発を進めており、早ければ2020年第1四半期(1月~3月)には登場する見込みです。Appleも折りたたみiPhoneをリリースするとなれば、将来的にスマートフォン業界はフィーチャーフォン(ガラケー)と同じ“二つ折り”に回帰していくのでしょうか。
 
 
Source:LETSGODIGITAL via GSMArena
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる