トップページ > 最新情報 > Appleの中国での売上が好転〜クックCEOも喜びを表現
2019年7月31日 22時35分

読了まで 150

Appleの中国での売上が好転〜クックCEOも喜びを表現


 
Appleは現地時間の7月30日、同社2019年第3四半期(4月〜6月)の業績を発表しましたが、中国での売上が回復傾向にあることがわかり、ティム・クック最高経営責任者(CEO)が「これ以上にうれしいことはない」と述べました。

デバイスの値下げで売上台数が上昇か

クックCEOによれば、中国での売上好転は、政府による大幅な減税Apple側の値下げが功を奏した結果であるとのことです。
 
Appleは、今年1月から2018年の新型モデルであるiPhone XS/XS Max/XRを含むiPhoneの卸売価格の値下げを行い、キャリアや小売店が販売価格を引き下げられるようにしています。
 
2019年4月1日には増値税の引き下げが行われ、Apple製品の値下げにつながりました。中国のApple公式ストアだけでなく、Tmallなどでも値下げが確認されており、4月時点でiPhone XSの64GBモデルは最大500元(約8,300円)も安くなっていました。

iPhone以外のApple製品も好調

クックCEOは、iPhoneだけでなく、Macやサービスも中国で好調だったと述べています。
 
「すべてが順次改善された。この結果もしくは前進よりもうれしいことはない」
 
Appleの最高財務責任者(CFO)のルカ・マエストリ氏は、「Apple Trade In」の下取り台数が昨年と比べて5倍多かったと述べており、Appleの中国本土での売上は前四半期に成長に転じたことを明らかにしました。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる