トップページ > 最新情報 > Apple Music、無料期間を1カ月に短縮?公式サイトで一時案内
2019年7月26日 19時42分

読了まで 26

Apple Music、無料期間を1カ月に短縮?公式サイトで一時案内

Apple Music
 
Apple Musicの無料体験期間が、現在の3カ月間から1カ月間に短縮される可能性があります。AppleのWebサイトに、無料期間が「1カ月」に変更されたバナーが掲載されているのが確認され、その後「3カ月」に戻されています。

3カ月の無料期間が特徴のApple Music

Apple Musicは、2015年のサービス開始以来、3カ月間の無料トライアル期間を設けています
 
3カ月間という無料期間は、ライバルのSpotify Premiumが設けている1カ月間よりも長いのが特徴です。
 
ただし、2017年5月にはオーストラリア、スペイン、スイスで3カ月間の無料トライアル期間が廃止されており、Spotifyに合わせた変更ではないかとみられています。

Apple Musicの無料期間、日本語でも「1カ月」に

米メディアMacRumorsは現地時間7月25日、Appleのアクセサリページで無料トライアル期間を1カ月間と変更したバナーが表示されている、と画像付きで報じています。
 
Apple Music MacRumors
 
しかし、ページ内のボタンを押してiTunesにジャンプすると従来と同様「3カ月無料」と表示されていることから、何かのミスなのか、近いうちに無料期間が短縮されるのかは不明だ、とMacRumorsはコメントしています。
 
また、Macお宝鑑定団Blogによると、日本語のページでも無料期間が「1カ月」と案内されていた、とのことです。

正式発表前にフライング公開?

日本時間7月26日の午後1時の時点で、英語、日本語とも無料期間が「3カ月」に戻っています。
 
Apple Music
 
近いうちに1カ月に短縮するために用意していたバナーを、何らかのミスにより予定より早く掲載してしまったのかもしれません。
 
情報管理を徹底していることで知られるAppleですが、3年ほど前には未発表の「iPhone7」の名前を公式Webサイトに一時掲載、スペシャルイベントでの発表前に公式Twitterで画像を公開してしまうなどのハプニングも起きています。
 
 
Source:MacRumors, Macお宝鑑定団Blog, Apple
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる