2019年7月10日 01時12分

読了まで 151

12インチMacBook、光るAppleロゴのMacBook Airが販売終了

MacBook


 
Appleは現地時間7月9日、 Airと13インチしたのに合わせて、12インチのMacBookと非RetinaディスプレイのMacBook Airを終了しました。

発売当時は議論を呼んだ12インチMacBook

薄さと軽さが特徴の12インチMacBookは、2018年10月末にMacBook Airが刷新されたことで、価格と性能のバランスで魅力が薄れてしまっていました。
 
2015年3月に12インチMacBookが発表された際は、その薄さと軽さに加えて、当時はまだ普及途中だったUSB Type-C(USB-C)端子1つだけという割り切った拡張性が議論の的となりました。

光るAppleロゴのMacBook Airも販売終了

非RetinaディスプレイのMacBook Airは、高精細なRetinaディスプレイ搭載の新型MacBook Airにそのポジションを譲ることとなりました。
 
「Macの向こうから」 MacBook Air
 
日本円で税別10万円を切る価格で販売されていた非RetinaMacBook Airは、CMシリーズ「Macの向こうから」でも存在感を放っていた、背面のAppleロゴが光るMacシリーズ最後のモデルとなりました。
 
「Macの向こうから」 MacBook Air
 
今回、Macシリーズのラインナップが整理されたことにより、ラップトップは「MacBook Air」(13インチ)と「MacBook Pro」(13インチ、15インチ)となり、すべてのモデルにが搭載されることとなります。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple/YouTube(1), (2)
(hato)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる