Appleのミー文字にそっくり!?Xiaomiの新「Mimoji」

    xiaomi-mimoji

    xiaomi-mimoji
     
    中国ベンダーXiaomiが、新スマートフォン「CC9」と同時に発表した「Mimoji」が、Appleのミー文字にそっくりだと話題になっています。

    過去にもApple模倣品を出してきたXiaomi

    Xiaomiといえば、過去にもしばしばApple製品のコピーかと見まごうほどのそっくりな製品を発売しています。たとえば2018年6月に発表された「Mi 8」は、iPhone Xにうりふたつです。iPadに酷似したタブレット「Mi Pad」に至っては、製品そのものだけではなく名称も似すぎているとして、ヨーロッパでは「Mi Pad」の商標が使用できなくなっています

    アニ文字そっくりな文字を出した過去も

    Appleのミー文字

    Appleのミー文字


     
    今回発表された「Mimoji」は、Appleのミー文字によく似ています。米メディアEngadgetによれば、XiaomiのMimojiは、ユーザーが自分に似せた3Dアバターを作成、アニメーションやステッカーとしてメッセージで送信できる点も、Appleのミー文字と全く同じです。
     
    ユーザーが自分に似せた3Dアバターを作成できるというアイディア自体は珍しいものではなく、Samsungも「AR絵文字」を提供しています。しかしXiaomiのMimojiは、あまりにもミー文字に似ています。「Mimoji」という名前も、アルファベット表記は異なりますが(AppleはMemoji)、発音は同じです。
     
    ちなみにXiaomiは、前述のiPhone Xそっくりモデル「Mi 8」を発表した際に、ハイエンドモデルの「Mi 8 Explorer Edition」において、表情の動きによってアニメーション化できる文字、つまりアニ文字そっくりのものも出しています。

     
     
    Source:Engadget via MacRumors
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次