次期iPhoneの発売は9月20日前後?米大手キャリアの日程表がリークか

    iOS13 WWDC 19

    iOS13 WWDC 19
     
    次期iPhoneの発売は例年通りであれば9月と考えられていますが、具体的な日程については判明していません。しかし米大手キャリアのVerizonから流出したとされる「マーケティング・スケジュール」から、9月20日前後ではないかとの見方が浮上しています。

    例年同じような日程で発表

    Verizonが社内向けに作成したカレンダーと思われる画像をTwitter上で公開したのは、リーク情報でお馴染みのエヴァン・ブラス氏です。カレンダーには、Sept(9月)の後半にiPhoneが発売されることのほか、8月後半のGalaxy Note10、10月中旬のPixel 4発売などが記されています。
     
    verizon スケジュール iphone xi
     
    この画像を受け、ニュースサイトCult of Macは「9月20日頃を示している」と分析しています。過去にAppleは、2018年9月21日、2017年9月22日、2016年9月16日に新しいiPhoneを発売していることを踏まえると、今年も同様の日付で発売される可能性は高いでしょう。

    続々と情報集まる新iPhone

    Appleからの公式発表は9月のイベントまで待たなければなりませんが、次期iPhoneについての情報は続々と集まっています。
     
    発表されるiPhoneは3種類で、iPhone XSシリーズの後継機となる5.8インチ版「iPhone XI(iPhone11)」、6.5インチ版「iPhone XI Max」、iPhone XRと同じく廉価版の6.1インチ版「iPhone XR2」といったラインナップになる予定です。
     
    このうち上位モデルのiPhone XI/XI Maxにはトリプルカメラが、iPhone XR2にはデュアルカメラが搭載され、それぞれのインカメラも従来の700万画素から1,200万画素へとアップグレードされる見込みです。また、Apple WatchやAirPodsをiPhoneから直接ワイヤレス充電できるようになるとも考えられています。
     
     
    Source:Twitter-@evleaks,Cult of Mac,Forbes
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    丸みを帯びたiPhone3GSの筐体に惚れ込み、Apple信者を誓ったのも今は昔。2014年から始めたライター業がきっかけで、気づけばXiaomiやHuaweiなど中華スマホにも手を出す浮気症に。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次