トップページ > iPhone > 次期iPhone向けカメラプロテクターが登場~やはりトリプルカメラ搭載か
2019年6月14日 16時36分

読了まで 152

次期iPhone向けカメラプロテクターが登場~やはりトリプルカメラ搭載か

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
2019年秋に登場予定のiPhone XIは、同シリーズ初の「トリプルカメラ」が搭載されると噂されています(iPhone XRの後継機のみデュアルカメラ)。こうした観測を裏付けるかのように、アクセサリメーカーのOlixarが次期iPhone用カメラプロテクターを発表しました。

これまでのリークとも一致

Appleの公式発表に先駆けてアクセサリメーカーOlixarが発表した強化ガラス製のカメラプロテクターは、3つの大きなレンズ用の穴が特徴です。
 
iphone XI olixar カメラプロテクター
 
iPhone XI」あるいは「iPhone11」とも呼ばれる次期iPhone上位モデルは、背面に3基のレンズを配したトリプルカメラが搭載されると考えられているため、Olixarがサプライチェーンから何らかの情報を得て作成したのではないか、とも考えられています。同様に「iPhone XR2」とされるiPhone XRの後継機についても、デュアルカメラ用のカメラプロテクターが登場しています。
 
iphone xr 2 olixar カメラプロテクター
 
実際、これまでにもOlixarはiPhone8iPhone XS/XS Maxのガラスフィルムを正確なデザイン情報でリリースしてきた実績を持っています。また、カメラプロテクターに開けられた穴の配置は、先日リークされた次期iPhoneシリーズ向けとされるケースのデザインとも一致しています。
 
ちなみに、カメラプロテクターの価格は「iPhone11 Max」向けモデルが10.99ドル(約1,200円)で、執筆時点(2019/6/14)では“予約受付中”となっています。
 
 
Source:MobileFun,Cult of Mac
Photo:CashKaro
(kihachi)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる