iOS13でiPhone6、iPhone SE、iPhone5sのサポート終了との噂


     
    iOS12はiOS11が動作したすべてのデバイスで利用可能となっていましたが、iOS13iPhone6、iPhone SE、iPhone5sのサポートが終了する可能性が噂されています。

    iPhone SEは発売から3年でサポート終了に?

    仏メディアiPhonesoft.frは、iOS13ではiPhone5s、iPhone SE、iPhone6、iPhone6 Plusがサポートされないと伝えています。
     
    もしこの報道が事実であるとすれば、多くのデバイスで9月に発表される最新OSへのアップデートができないことになります。
     
    iPhone5sは、iPhone6シリーズよりも1年長く最新OSへの更新が可能であったことになりますが、iPhone SEに関しては、わずか3年で最新OSのサポートが終了となります。Appleは、iOS13で4インチスクリーンのiPhoneのサポート終了を計画しているのかもしれません。
     
    iPhonesoft.frは、iPad mini 2とiPad AirではiOS13をインストールすることができないとも報じています。
     
    iOS13は、Appleの開発者会議(WWDC)で6月3日に発表となる見込みです。
     
    iPhonesoft.frが発表したiOS13がインストール可能なiPhoneモデルのリストは以下の通りとなっています。
     

    • 2019年のiPhone: iPhone XI と iPhone XIR
    • iPhone XS Max
    • iPhone XS
    • iPhone XR
    • iPhone X
    • iPhone8 Plus
    • iPhone8
    • iPhone7 Plus
    • iPhone7
    • iPhone6s
    • iPhone6s Plus

     
     
    Source:iPhonesoft.fr via 9to5Mac
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次