トップページ > 最新情報 > Appleの主力デザイナー3人が相次いで退社
2019年4月26日 13時27分

読了まで 27

Appleの主力デザイナー3人が相次いで退社

Apple – Designed by Apple in California
 
Appleの最高デザイン責任者、ジョナサン・アイブ氏率いるデザインチームから、主力級のベテランデザイナー3人が相次いでAppleを去ることを決めた、とThe Wall Street Journal(WSJ)が報じています。

3人のベテランデザイナーが退社

WSJによると、Appleを退社するデザイナーはリコ・ゾーケンドーファー氏とダニエレ・デイ・ユーリス氏、ジュリアン・ホニック氏の3人で、いずれも10年以上にわたりiPhoneやMacBook Airなどのデザインで中心的な役割を果たしてきました。
 
ゾーケンドーファー氏はWSJに、「家族との時間を取るため、仕事を休みたい。Appleのデザインチームで働くことができて光栄だった」と語っています。
 
ユーリス氏とホニック氏からはコメントが得られていません。
 
ゾーケンドーファー氏やユーリス氏は、ジョナサン・アイブ氏の人物伝「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」にも登場します。

固い絆で結ばれたAppleのデザインチーム

製品デザインについて絶対的な発言力を持つジョナサン・アイブ氏が率いるデザインチームは、20人前後の少数精鋭を維持しており、メンバーの結束が固く、家族のような雰囲気とも評されるほどの仲の良さが特徴です。
 
Apple – Designed by Apple in California
 
2014年にイギリス・ロンドンのデザイン・ミュージアムで語ったアイブ氏は、Appleのデザインチームについて、過去15年間で、18人のデザイナーのうち誰ひとりとして退社していないことを明かしています。
 
Appleのデザインチームを去った数少ない人物が、GoProに移ったダニー・コスター氏と、ロサンゼルスでオーディオ関係のスタートアップを立ち上げたクリストファー・ストリンガー氏でした。

Appleデザインチームの仕事ぶりを紹介した動画も

アイブ氏のチームが仕事をする様子は、2016年に発売された写真集「Designed by Apple in California」についてアイブ氏が語る動画で見ることができます。
 

 
 
Source:The Wall Street Journal
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる