トップページ > 最新情報 > TSMC、「N7 Pro」プロセスでiPhoneのA13チップを生産か
2019年4月16日 01時13分

読了まで 137

TSMC、「N7 Pro」プロセスでiPhoneのA13チップを生産か

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
台湾TSMCは、「N7 Pro」と呼ばれる極端紫外線リソグラフィ(EUV)を使用したプロセスで次世代iPhoneのシステム・オン・チップA13を生産する見込みであると報じられています。

Huaweiチップよりも機能が充実したプロセスでiPhoneチップが生産

TSMCは、Huaweiの次世代フラッグシップモデルに搭載されるシステム・オン・チップの製造を2019年第2四半期(4-6月)にスタートさせる、とCommercial Timesが伝えています。Kirin 985チップはN7+と呼ばれるEUVを使用し、7nmプロセスルールで生産される予定です。
 
TSMCは、AppleのA13システム・オン・チップも供給するといわれていますが、Huaweiフラッグシップ機のチップに使用されるN7+をさらに充実させた「N7 Pro」プロセスで生産される見込みです。なお、具体的なN7+とN7 Proプロセスの違いはわかっていません。
 
2020年のiPhoneのチップは5nmプロセスルールでの生産になるといわれており、同じくTSMCがサプライヤーとなると予測されています。
 
 
Source:DigiTimes via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる